英会話で寝たきり防止

タイトルが英語スクールのブログタイトルらしくないですが、これは昨日テレビで放送していた内容に関係するものです。実は以前もFLECのブログでシニア向けに語学学習が健康に良いといことを書いたことがあります。例えば英語の発音は腹式呼吸なのでお腹から呼吸をするため内臓の健康に良いと言えます。英語を英語教室で習えば出かける機会が出きて引き籠りもなくなります。一週間に一度でも気分を変えて先生や他の生徒さんと外国語で話すことは脳に刺激を与えます。そしてこの会話こそが英語に限らず老化や痴呆などを予防してくれるのです。特に男性は定年後身体を鍛えたりの健康面は意識するのですがソーシャル面の健康はあまり意識が働かないようです。そしてとかく日本の男性は無口であまりしゃべらないのが更に定年後は話をしなくなります。人と話すこと、言葉を使うことは脳と精神の健康を作ります。もちろん食事や運動も重要ですからそれらに加えて言語を使った健康も意識し素晴らしいシニアライフを楽しみましょう。

Please enjoy your senior life in three ways: physically, mentally and socially.