従来の英検と新形式の英検について - 入試の為の英検について

英検の形式が新しい形式が加わったため、英検受験に関して多少混乱と誤解があるようです。

この点に関して英語検定協会から詳しい説明が出ています。

結論から言うとこれまでの英検はそのまま入試、推薦、AO等で使えるます。従来型やCBTの検定受験は高校3年生まで先延ばしにする必要もありません。むしろ5級から準1級まで無理なく段階的に英検を到達目標として英語力アップにこれまで同様活用していただければ、2021年以降の高校3年生での新たな別の2種類の英検形式も受験しなければならない際にも本来の英語力が発揮できます。

詳しい英語検定協会からの説明はこちららをクリックして下さい