クリスマス・ソングに聞くMistletoe (ヤドリギ)伝説

クリスマスの季節、街から流れるクリスマスのポップソングの歌詞の中に"Kissing under the mistletoe"
という一節で頻繁に出てくる植物名mistletoeは「ヤドリギ」のことです。この木の下でキスをすると
結婚の約束をすることになるなどのロマンチックな言い伝えがあるので恋人たちのクリスマスの象徴に
なっています。本来家族的なクリスマスなのになぜか恋人たちのクリスマスソングが多いのもこの迷信に
よるところがあるのかもしれません。しかし実はこの迷信の起源ももキリスト教ではなくケルトの神話から
来ています。ハロウィンの同様キリスト教には異教徒であつたケルトの影響って今日でもすごいですね。